Sunnyside Creamery

【サロンの人も羨む】褒められまつ毛の作り方!【低コスト】

 

こんにちは! 最近では10代の頃より
化粧薄くない?と言われるたろすです。

 

 

私の今のメイクの所要時間は何と、

5分以内。3分の時も!

 

え、それただの干物女になってるんじゃないの?

 

コロナウィルスでマスクをするのでやることが減ったのも要因の一つ。

 

肌もきれいなので、

日焼け止めとベビーパウダーで事足りてます。

肌綺麗て自分で言うんか~い!

 

 

スキンケアについてはこの記事を参考にしてみてください☆

 

www.sunnysidecreamery.com

 

 

なんか、最近化粧ナチュラルになったよね!

おかしい?もしかして足りない?

一度も変とか足りないと言われたことはありません。

 

辛口な母親と彼氏にも確認しているので本当のはずです(笑)

 


これと言って美容関連の資格を持っているわけではありませんが

化粧品関連の仕事をやったりファッション関連の仕事をやる機会があり、

お顔の印象づくりについての基本はある程度知っています。

 


個人的な意見としては、

化粧というのは足りないところを足したり

その人の素材を活かすことが

とても重要だと思っています。

 


10代の頃は憧れのモデルが使っている化粧品を使って、

雑誌を参考に思い思いのメイクをしました。

 

当時の憧れは今や一児のママになっている桐谷美玲ちゃんでした!

(同世代なら気持ちは分かってくれる、きっと)

 


初めてのお化粧は小学生、一番化粧に専念していたのは高校生。

まだ思春期で若いのにニキビを隠すため、

テカリを抑えるために

あぶらとり紙を使ったり

パウダーファンデーションを分厚く塗りたくったり。

 

高校2年の初めにリキッドファンデーションを覚え、

そこでもしっかり厚めに塗る。

仕上げにはがっつり、セッティングパウダーをかまして。

そこから濃い目チーク、ガッツリマスカラ、派手なアイシャドウ、、、

と足算メイクばかりだったのでとても濃かったのです。

 


母親に当時よく言われていたのが

頭悪そう、下品、やめなさいの三拍子(笑)

 


私も今振り返るとやめておきなさいと言いたくなる。

カラコンも紫とかブルーとかすごいの入れてましたし。

 


派手でした。

 

 

 

前置き長くなりました。

 

題名の通りまつ毛の話をしようと思いますが、

どこのまつげサロンに行っても褒められ、

友達や初見の方にも褒められるようになったまつ毛を

どう維持しているのかと聞かれるので記事にすることにしました。

 

 まつ毛エクステのイラスト

 

簡単に言うと、まつげ美容液と薬剤1つ使ってます。

 


まず、まつげ美容液は楽天で購入!

半年持つくらい、結構持つのでコスパがいいです。

 

よく8000円から1万円くらいのものがおすすめに出ますが、

このまつ毛美容液は6000円で買えるので効果があるまつ毛美容液の中では

安いほうだと思います。

 

下まつげもとっても長くなりました。

ハリとコシも生まれるのでおすすめです。

  

 

 

毛量を増やすのはまつげ美容液では難しいので、

増やすためには薬剤を使います。

 

ルミガンという薬が有名ですがお値段がはるので、

わたしはジェネリック医薬品を愛用しています!

 

www.anshin-tuhan.org

 

正直、個人の責任にもなりますが

緑内障患者が使用する目薬をまつ毛の際に塗る方法になります。

 

目の中に入ると眼圧が変わるなどといった影響があるという

話もあるのでそこを気を付けて私は使用しています。

怖いので塗ったあと、ドライヤーの送風ですぐに乾かしていました!

 
少なくとも毎日か1日おきくらいにこれを塗れば、1ヶ月経つと実感するはずです。

 
一度大体増えればあとは気づいた時に塗ればいいので

そこまで神経質に毎日塗る必要はなくなります。

あれ?減ってきたかなとか思い始めたら塗るくらいで大丈夫だと思います。

 

 

長くなるまで待てないよ~!!

 

そんなあなたには、

SNSで話題急上昇中のアイテム【ミランマグネットつけまつげ】

をおすすめします!

 

つけまつげってコツつかめないとうまくいかなかったり

はずれちゃったり

つけまとるときに一緒に自まつげもおさらばしがち。

 

f:id:Sunnysidecreamery:20210420160425p:plain

マグネットタイプのこのつけまつげは、

ビューラーみたいに挟んで終わり☆

とっても簡単です!

 

不器用な私でも大丈夫そう♪


自まつ毛が育つと、まつエクの必要性がなくなります。

 


また、量や長さが出てくるとまつ毛パーマに興味が出てくると思います。

なぜなら、ビューラーに時間がかかるから。

ハリ、コシのあるまつげはなかなかカールのもちも悪いです。

 


そこで、パーマをかけると担当者に褒められるのです!

太くて量があって素敵ですと(笑)

 


また、マツエクと比べるとケアが楽です。

 

 

自まつ毛がたくさん抜けるエクステは、

抜けるとエクステをつける数を増やすことは難しいですし

エクステは重さがあるのでまぶたに負担がかかり、眼瞼下垂の原因にもなります

 

メイク落としのクレンジングも種類に気を配る必要があります。

もちろんメイクを落とす時も

普通よりも気を遣って落とさないとエクステが絡み、痛いです。

 


そういったことが自まつ毛でパーマを行っても起きません。

なのでストレスフリー。

 


まつ毛がある程度しっかりしていて、

カールがかかっているとそれだけでお顔立ちがはっきりするので

メイクも時短できて本当にメリットがたくさんです。

 


是非皆様も2種類の魔法の液を使って、

まつ毛を育ててあげてください!

 

 

Privacy Policy Contact Us